くらし

DSC00996
DSC00932
DSC00858

10月頃、高校卒業後の進路のことをあれこれ考えていた娘は、 はたと、来春からは、自分が生まれ育ったこの山の自宅を離れる生活が始まるのだ思ったそうです。 そう考えたら、火を熾したり、料理をしたりというような、 ここの山暮ら […]

DSC00434

この暑い季節は、山ではアブが大量に活動しています。 なかでも、ここらで「メジロ」(標準名:イヨシロオビアブ)と呼ばれるアブは 沢や水場周辺などに大量に潜んでいて、 車で通ったり、人や動物が通ったりすると、たぶんその排気ガ […]

DSC00323

炭焼仕事で、朴の木を伐採しました。 原木を調達する山は、燃料として一番渇望するコナラの類いだけ生えている訳ではありません。 いわゆる雑木山(ゾウキヤマ)なので、様々種類の樹木が生えています。 当然ながら、炭に焼いても、そ […]

DSC00302

町内の知人から、「もう使わないから」と、稲杭(イナグイ)を大量にいただいてきました。 稲杭(イナグイ)とは、米の収穫後、稲を自然乾燥するのに、干すための物干し台のようなものを作る時に使うものです。場所場所、地域地域で、様 […]

20150409_1

圧倒的な空の青さが木々の樹冠越しにきれいでした。 煙は岩崎式炭窯の製炭中の煙です。 濡れ縁で、犬と日向ぼっこする息子。 汚れているように見えるのは、サッシ越しだからです。 サッシを開けると、せっかくのシャッターチャンスを […]